ありすと愉快な仲間たち♪

初めてのミニチュアダックスとの生活、日々奮闘中!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

しつけ教室 35回目 & 36回目

やばい、やばい。
とっとと
しつけ教室の記事をまとめていかないと。
なんてたって
今月24日は福岡で競技会!!
ってなわけでゴー。


えへっ 


しつけ教室35回目 8月6日
 
この日はランダムに歩きました。
曲がる時に遅れるってことは気が付いていたんですが
原因が判明!!
か~たんが急に曲がるもんだからありすに伝わっていなかった。
いや、わかってたんですけどね。
どうしていいのかわからなかったんです。
ってことで。
曲がる時は右足から蹴るように出してありすに伝えることに。
蹴るようにすることでありすがか~たんに注目
っていう仕組み♪
そして歩きはかなり進歩してるので
リードはもつだけ。
ひくのはよっぽど遅れたときとかにがっつり。
 
 
 
呼び。
呼びは、最近一度でこない。
そして前からだけど
走ってこない。
トボトボなさけな~~い顔してくるんですよねぇ。
ってことで
リードをつけたまま練習することに。
リードいっぱい離れて
か~たんがバックしながら走り去る。
すると
勢いよく練習ができるという仕組みですよ~。
 
えへっ2  
 
で、あとは呼びの時のついて(脚側停座)の位置修正。
だいたいはいいんだけど
ありすがか~たんを見上げようとするため
おちりがか~たんから離れちゃう。
ので
脚側停座の徹底を!
妥協しない!がんばれ!か~たん。
 
 
 
フセとお座り。
フセはいいんだけど何故かフセブーム到来で
お座りをしようとしないので。
強制!
脚をえいっと踏んでみることに。
 
 
 
さてさてまたもや問題の立止。
まだまだ腰紐つけております。
紐を腰につけて立つ、そしてそのままか~たんがありすの周りをくるり。
これを何回か繰り返して
いい感じで練習を終了。
 
 
えへっ3  
 
 
しつけ教室36回目 8月13日
 
ほぼ前回と一緒です。
あ~、手抜いちゃった
 
ただ、ひとつ増えました。
待つこと。
これはCD2の自由科目。
やっと一歩前進。
ただ、ただ、立止の完成が見えないんですけどね。
はぁ。
スポンサーサイト

| 服従訓練 | 14:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

立止はスティッチも時間かかったよ~
しかも、未だに不思議なのは、練習のとき
ちっともしないくせ、競技会になると一発で
ぴしっと・・・どういうことやねん。
シンバは1週間で驚異的な速さで覚えたんだよね。
24日頑張ってね。

| りろのしっぽ | 2010/10/03 23:44 | URL |

こんばんは。
ご無沙汰してました<m(__)m>
がんばってますね~まだ、1歳なのにえらいよ~
家もちゃんとやらなきゃ~でも、何したらいいやら・・・
(ーー゛)
24日、がんばってくださいね(^_-)-☆

| コルクママ | 2010/10/04 20:13 | URL | ≫ EDIT

頑張れ~♪
訓練競技じゃなければ十分過ぎるほどなんですけどね
毎日コツコツですものね

| ネコ娘 | 2010/10/04 20:16 | URL |

お返事

りろのしっぽさん♪
スティッチくんも時間かかったんですね~。
って、ありすはかかり過ぎのような(@_@;)
うちも本番でびしっとしてくれればいいんですけど。
あ~、シンバくんが羨ましい。



コルクママさん♪
こちらこそ、いつも読み逃げばかりですいません(T_T)
いや~、訓練はやってるんですけど躾の観点から言うと
全然あまあまなんですよね~。
しつけはもっともっと頑張らないと!
競技会も頑張りますね♪



ネコ娘さん♪
頑張ります~。
そうなんですよね、競技じゃなければね。
ありすにはか~たんに付き合ってもらってるんですよ。
でも最近は歩くのがとっても楽しそうなのでか~たんも嬉しいんです。
毎日コツコツ、頑張りますね☆

| ありすのまま | 2010/10/04 22:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://alicennba.blog46.fc2.com/tb.php/95-314cabaf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。